理学療法士&美容専門の鍼灸師が考える『歪み』とは?

実は完全な「左右対称の顔」の人間は存在しません。それは顔だけでは無く、身体全体に言える事でもあります。

人間は”左右非対称”であるということを前提で、理学療法士に加え美容専門の鍼灸師である私が顔の『歪み』についてお話させて頂きたいと思います。

顔に限らず、歪みが必ずしも身体にとって悪さをするものでは無いと思っています。

顔・胴体・手足など名詞で部位を分けて呼ぶことが多いため、忘れがちですが身体は全て繋がっています。

歪みが出ている部分が原因のこともありますが、他の悪い部分をサポートするために歪んでしまっている場合もあるからです。

そして、その歪みの程度は許容できる範囲というものが決まっていて、範囲を逸脱した歪みは身体にとって様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

例えば、歪んだ関節はゴツゴツと角ばったり、幅広くなってしまう事が多いです。

そのような角ばったり幅広になってしまった関節は、歪みがある程度進行してしまっている状態であり、関節本来の役目を果たせなくなります。そのため、その役割を補うために隣接した関節や周辺の筋肉が過剰なオーバーワーク状態となってしまいます。

そしてオーバーワークとなった組織も徐々に歪んだり壊れたりしてしまいます。

さらにその周囲の関節や筋肉がオーバーワークになって…といった悪循環に陥るのは目に見えています。

反対に歪みの少ない、機能した関節は触ってみると滑らかで、手にも収まりやすいです。またシルエットもスマートに見えます。

赤ちゃんなどの関節は綺麗な流線形を描いている部分がおおく、歪みのある関節と触り比べてみると一目瞭然です。

もし機会があれば、是非赤ちゃんの関節部分を触ってみて下さい。きっとびっくりするはずですよ。

許容範囲を超えた歪みは改善する必要があり、できる範囲で左右対称に近づけていくことをBONHEUR HARIでは目的の1つとしています。そのためには、気になる部分や歪みがある部分だけで無く、関係性の深い、周辺の部位にも介入する必要があります。

もちろんBONHEUR HARIだけでは対応困難な症状もたくさんあります。当サロンには他にもBONHEUR Personalやエステといったプロフェッショナルが在籍していますので、様々な視点から問題点を解決に導いていけると確信しています。

歪みで悩んでいる方、さらに一歩上の状態を目指したい方は初回に限り¥6,600で施術可能ですので、ぜひ一度BONHEUR HARIにお越しくださいませ。

BONHEUR HARIについて

施術のご予約

美容エステ ✕ 理学療法

当サロンは、在籍するスタッフ全員が国家資格である『理学療法士免許』を取得しています。

理学療法の知見を生かした、お客様一人ひとりにあわせた施術をぜひご体験ください。

施術のご予約・ご相談はこちら
PAGE TOP